オープニングイベント「フム・ドキ・ワイ」のその後

お知らせ  2015/09/09

みんなの森 ぎふメディアコスモスのオープンから1か月半が経ちました。
オープニングでは、たくさんの市民のみなさんと一緒にさまざまなプログラムを実施し、来場した方たちに楽しんでいただきました。

その際に実施したプログラムの中から、
なんとオープニングイベント以後も活動が続いている、2つのプログラムを紹介させていただきます。

1つは『メディコスアドベンチャー』です。
このプログラムは、みんなの森 メディアコスモスをよく知るメンバーがガイド役を務め、参加者にメディアコスモスをもっと好きになってもらおう!と、館内の様々な設備をわかりやすく説明しながら案内するというものです。

もう1つは『てにておラジオ』です。
このプログラムは市民が集まってラジオ局を開設し、自分たちのことを自分自身の言葉で伝えていこう、というものです。
オープニングの際には3日間を通じて開設し、7月21日にはコミュニティFMであるFMわっちの生放送として、市民の声が電波に乗せられました。

二つのプログラムは、オープニングイベント終了後も定期的な活動が続いています。

<次回の予定>
◆メディコスアドベンチャー
9/27(日)  10:00~11:30
10/18(日) 10:00~11:30

◆てにておラジオ
9/12(土)  15:00~17:00
※オープニングでも登場いただいた絵本作家の高畠純先生をゲストにお迎えし、絵本づくりの話題や本人による読み聞かせもしていただく予定。

みなさんもぜひ、こうした活動に参加して、
みんなの森 メディアコスモスや市民活動についてより深く知ってみませんか?

0719teniteoradio8.jpg

0718medicosad5.jpg