【受付は終了しました】「第2回 みんなの図書館 おとなの夜学」(中央図書館)

  2015/12/15

平成28年1月4日(月)
午後2時~午後3時30分

みんなの森 ぎふメディアコスモス 展示ギャラリー

岐阜ならではの知性が集まり対話する、おとなのための学びをテーマにした「みんなの図書館 おとなの夜学」の2回目です。
2回目のゲストは今や国際的に活躍するアーティストである日比野克彦氏と日本画家の神戸智行氏。ふたりの心の原風景には常に長良川がありました。このまちで培われた感受性がどんなかたちで世界に評価されているのか、その秘密を探ります。
お二人による本美濃和紙(ユネスコ無形文化遺産)への書初めライブドローイングも行います!


※定員に達したため、受付は終了しました。


--------------------
日 時 平成28年1月4日(月) 午後2時~午後3時30分

テーマ 岐阜で育って世界で戦えるの? ~長良川の育む感受性~

講 師 日比野克彦氏(アーティスト)×神戸智行(日本画家)

場 所 みんなの森 ぎふメディアコスモス 展示ギャラリー

定 員 50名(先着順)

受講料 無料

申込み 中央図書館総合カウンターまたは電話にてお申込みください。

問合せ:岐阜市立中央図書館(司町40番地5)
     ℡ 058-262-2924

・・・・・・・講師 プロフィール・・・・・・・・・・・

日比野さん

日比野克彦

1958年岐阜市生まれ。各地域の参加者と共同制作を行い社会で芸術が機能する仕組みを創出する。ぎふメディアコスモス応援団長、岐阜県美術館長、日本サッカー協会理事、東京藝術大学美術学部先端藝術表現科教授

神戸さん

神戸智行

1975年岐阜市生まれ。多摩美術大学大学院修了。2008-'09年文化庁在外研修員として米国ボストンにて研修。日本画家。身近な自然を題材に、現代を表現する。個展を中心に国内外で展覧会を開催。