【満員御礼!】みんなの図書館 おとなの夜学  岐阜に生まれた美の巨人、原三溪 -実業家·アートプロデューサー、二つの顔に迫る-

  • 2020年1月19日

開催場所図書館 南東読書スペース
参加費など無料
備考 原三渓は、明治から昭和にかけて生糸貿易で財を成した実業家にして古美術・近代日本美術のコレクター、新進画家のパトロン、さらに自らも絵筆をとる文人であり茶人です。岐阜生まれで、横浜で日本を代表する偉人となっても、濃尾大震災からの復興や水琴亭の建築など常に岐阜に心を寄せていた彼の、二つの顔に迫るトークライブです。
主催者
(問い合わせ先)
岐阜市立中央図書館 ☎058-262-2924

夜学vol05後期_ura_s_s.jpg

定員に達したため、募集を締め切りました。
キャンセル待ちは、おとなの夜学特設サイト:https://otonanoyagaku.net/

日 時:令和2年2月19日(水)午後7時~8時30分

場 所:みんなの森 ぎふメディアコスモス 2階 図書館 南東読書スペース

ゲスト: 入江 康太さん(岐阜県歴史資料館学芸員 資料係主任)
     林 憲和(林大道)さん(全日本大学開放推進機構理事/金華まちづくり協議会事務局長)

定 員:50名(要申込・先着順)

申込み:下記サイトまたは、中央図書館の窓口・電話にて受付

おとなの夜学特設サイト:https://otonanoyagaku.net/
TEL/058-262-2924