岐阜の児童文学座談会「岐阜に咲いた児童文学」〜雑誌コボたちに集まった人々〜

  • 2017年12月28日

開催場所中央図書館 南東読書スペース
参加費など無料
備考昭和47年から平成6年の21年間にわたり発刊された岐阜の児童文学雑誌「コボたち」。ここから生まれた多くの文学や文化活動に焦点をあて、さまざまな立場で携わった方たちからお話をお聞きし、岐阜に咲いた児童文学を巡る座談会を行います。
主催者
(問い合わせ先)
岐阜市立中央図書館 ☎058-262-2924

岐阜に咲いた2_s.jpg日 時:平成30年2月3日(土)午後2時~午後3時30分

場 所:みんなの森 ぎふメディアコスモス 2階 
    中央図書館 南東読書スペース

ゲスト:いずみ 凜氏(舞台脚本家)
    稲垣 和秋氏(岐阜市児童文学研究会会長)     
    角田 茉瑳子氏(児童文学作家)
    河村 たか子氏(フリーアナウンサー)

聞き手:吉成 信夫(岐阜市立図書館館長)

定 員:50名(事前申込・先着順)

申込み:中央図書館の窓口または電話、Eメールにて受付。

問い合わせ:中央図書館 岐阜市司町40-5
TEL:058-262-2924  E-メール:fb-kouhou@gifu-lib.jp


同時募集「コボたち」の思い出をおしえてください。

展示予告岐阜の児童文学展「岐阜に咲いた児童文学」