YA

女優のサヘル・ローズさんを招き、トークイベントを開催します。
このイベントの観覧者を募集します。

日 時:11月23日(火・祝)午後1時~午後2時30分
場 所:みんなの森ぎふメディアコスモス 1階 みんなのホール
出演者:サヘル・ローズさん(女優)
定 員:【会場観覧】100人
    【Zoom観覧】400人
参加費:無料
申 込:10月23日(土)午前9時から受付開始(先着順)、申込受付は11月23日午前11時まで。
    1組2名まで応募可能。
    イベント名、申込者全員の名前、電話番号、人数、観覧方法(会場かZoom)を明記の上、お申し込みください。観覧方法によって受付が異なりますのでご注意ください。
    ●会場観覧:電話、Eメール、直接中央図書館窓口へ。
    ●Zoom観覧:Eメールのみ。

問合せ:岐阜市立中央図書館(岐阜市司町40-5)
電話:058-262-2924 Eメール:moushikomi@gifu-lib.jp

会場ではマスク着用・検温など、感染症対策へのご協力をお願いいたします。
感染症拡大の状況により、開催方法の変更や中止の可能性がありますのでご了承ください。

第7回「めざせ直木賞作家!ぼくのわたしのショートショート発表会」の観覧者を募集します。
※会場観覧は定員に達したため募集を締め切りました。Zoom観覧は引き続き募集中です。

日 時:10月31日(日)午後1時~
場 所:みんなの森ぎふメディアコスモス 1階 みんなのホール
出演者:朝井リョウ氏(小説家)、作品を発表する中高生
定 員:【会場観覧】70人(小学生以上)定員に達したため募集締め切り
    【Zoom観覧】400人
参加費:無料
申 込:9月23日(木・祝)から受付開始(先着順)。1組2名まで応募可能。
    イベント名、名前、電話番号、人数、観覧方法(会場観覧)を明記の上、お申し込みください。観覧方法によって受付が異なりますのでご注意ください。

    ●会場観覧:電話、Eメール、直接中央図書館窓口へ。定員に達したため募集締め切り
    ●Zoom観覧:Eメールのみ。

問合せ:岐阜市立中央図書館(岐阜市司町40-5)
電話:058-262-2924 Eメール:moushikomi@gifu-lib.jp

岐阜市立図書館だより9月号を発行しました。
岐阜市立図書館の各館・室で配布中ですので、ぜひ手に取ってご覧ください。

岐阜市立図書館だより9月号 ダウンロード用PDFはこちら 児童版 岐阜市立図書館だより9月号 ダウンロード用PDFはこちら
2021.9月おたよりHPサムネイル.jpg
岐阜市立図書館だよりR3-9月号(決裁済)サムネイル.jpg
中高生向け ライブラリーレター9,10月号 ダウンロード用PDFはこちら
YAライブラリーレター2021.9.10月(決裁済)サムネイル.jpg

 今年も、子育てに奮闘するみなさんを応援するイベント「本de子育てカフェ」児童編を2021年8月8日(日)に開催しました。コロナ禍でなかなかイベントが出来ない中、無事に開催できたこと嬉しく思います。
 講師は2019年以来2年ぶりのはやみねかおる先生。はやみね先生は、最近映画化された 「都会(まち)のトム&ソーヤ」など、児童向けのミステリーを書いている、子どもから大人まで魅了し続ける作家の1人です。今回、はやみね先生がお話しされた中でいちばん印象的だった『夢』のはなしを紹介します!

 はやみね先生は「夢が見つからない場合どうすればよいか」という質問に「夢がないということにプレッシャーを感じることはない」と回答。まずは、面白いことを探すと良いそう。先生の場合は「洗濯物」「草刈り」「マラソン」で、例えば、洗濯物はどこに何を干したら乾くのがはやいか考えながら干すと楽しいんだとか。このようにどんなことでもやり方を考えながら工夫すると面白くなるそうです。ただし、ひとつだけ考えちゃいけないことは、やらない言い訳を考える事。この言葉は、今回の講演で一番ハッとさせられる一言でした。

 また、はやみね先生は教員時代の話にも触れました。教師になったら、小説は書かないと決めていたのに、授業の余り時間に、子どもたちに物語を黒板に書いて聞かせるようになったそうです。物語の展開は子どもの反応をみて決めていたんだとか。今も子どもに話すように書いているとおっしゃっていたので、教員時代の経験は、先生や子どもたちにとって大事な思い出なんでしょうね。

 講演の終わりには、参加者からの質問に、時間が許す限り回答をして頂きました。ある学生からの「将来が不安な高校時代の今、読むべき本・つけるべき力は?」という質問に対し、「不安を紛らせる為なにかをするのはいいこと。書店や図書館に並んでいる本を手当たり次第読むといい」と力強いお言葉をいただきました。

 今が一番幸せだとおっしゃったはやみね先生。そんな先生が書くからこそ、小説のキャラクターが生き生きと見え、ファンをより夢中にさせているのかもしれません。はやみね先生、未来が明るくなるようなお話をありがとうございました。また、お話を聞ける日を楽しみにしております。

本de子育て-はやみねかおる①_s.JPG本de子育て-はやみねかおる②_s.JPG

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、当イベントを中止させていただくこととなりました。
開催を楽しみにされていた皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

日 時:令和3年9月11日(土)午前10時~11時(開催中止)

場 所:みんなの森 ぎふメディアコスモス 1階 おどるスタジオ

テーマ作品:朝井リョウさんの作品であればなんでも

申込み:中央図書館の窓口または電話・Eメールにて受付。

Eメールでお申し込みの際は、氏名、語り合いたい朝井リョウ作品、連絡先(電話番号またはEメール)を明記。

※参加申し込みが少ない場合や、新型コロナウイルス感染拡大防止のため開催を中止する可能性があります。

問合せ:中央図書館
TEL/058-262-2924 Eメール/moushikomi@gifu-lib.jp

7月のYAブログ

  • 2021年7月 8日

7月になりました。
本格的な夏の到来です。
自粛ムードで夏休みもいまいち楽しみが少なく感じるかも...。
というわけで、今月は、ちょっとでもみなさんが楽しいを見つけられるヒントになるような投稿を目指しました。

岐阜市立図書館だより7月号を発行しました。
岐阜市立図書館の各館・室で配布中ですので、ぜひ手に取ってご覧ください。

岐阜市立図書館だより7月号 ダウンロード用PDFはこちら 児童版 岐阜市立図書館だより7月号 ダウンロード用PDFはこちら
2021.7月おたより一般HP.jpg
岐阜市立図書館だより児童R3-7月号(決裁済)-1HP.jpg
中高生向け ライブラリーレター7,8月号 ダウンロード用PDFはこちら
YAライブラリーレター2021.7.8月(決済済)-2HP.jpg